ブルーダイヤディスカスが南雲

シャネル プードゥル ユニヴェルセル リーブル

シャネルのCCクリームの段取りをしにカウンターへ行ったときに、勧誘員さんというチャットを通じていて惹かれたのがプードゥル ユニヴェルセル リーブルだ。
トーンは3色合いあり、CCクリームといった合わせた受け取りといった思惑色合いとして20番のクレールを勧めてもらいました。

とっとと使用してみると、お表皮が結構綺麗に見えるので驚きました。
覆いパワーが果てしなくあると言うわけではなく、ミッドサマーに使用すると時間が経つとテカって来る。
も明らかにテカってあるという不愉快テカリではなく、取り付けたてはマットな感じですが時間が経つとツヤが出たような魅力は残っています。

箱が広いので、普段は持ち歩きしていませんが低い箱に詰め替えて使用するのもいいかもしれません。

円という有難いお賃料がしますが、おこなってどうしても減らないのでコストパフォーマンスも良いですし評価にも満足しています。

ただ、パフは弱弱しいという意見もしばしば聞きますので俺は最初から使用していません。
ブラシでフワフワといったお顔にのせるようにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です